HOME
シートカバー12マーチ
価格表   ご利用方法   仕様   素材      オプション他   シートイメージ(別窓)


- 張り地の素材について -
-素材データ-

■耐久試験4-5級(メーカー規格)
■摩擦試験4-5級(メーカー規格)
■自動車用内装材難燃性試験合格品
■難燃性JIS-L 1091合格品
★抗菌加工済みなので表面はいつも清潔 ! !
SEK規格(繊維製品新機能評価協議会)の基準値(試験菌の増減値差1.6以上)をクリアし、抗菌効果が認められています。

★防汚加工済みなので汚れが簡単におとせます。
クレヨン、コーヒー、ケチャップ、ソース、しょう油の汚れを24時間放置した後でも乾拭き程度で汚れがおちる事が確認されています。

ソフトレザーに
クレヨンを塗布
3日後右半分を乾拭き 拭き取り終了



- ソフトレザーと布・本革との比較 -
■肌触り感
夏のベトつき感、冬のヒンヤリ感がない、適度な滑りにくさがあるという点では布張りがやや優れている。

■清潔感
ソフトレザーは本革のように汗などの汚れやほこりなどの アレルギー原因を繊維の中にため込むことがない。

■メンテナンス性
ソフトレザーは基本的に乾拭き・水拭き程度でO.K.な為、 専用クリーナーを使用する布や本革に比べてはるかに楽。本革の場合クリーナーとの相性で滑りやすくなる事もあるので注意が必要。

■耐久性
純正のシート張り地に使われるレベルのものであれば比較が難しい (どれも特に大きな問題ナシ)がシートカバーの張り地として使われる場合は布が耐光性(色あせ)、本革が伸び強度などで個体性が大きいのに対してソフトレザーは均質的。

■嗜好性
高級感と希少性なら本革、好みの柄を選ぶなら布張り、 カラーバリエーションの豊富さならソフトレザーがオススメ。布帛や本革にはない無機質な色彩感も魅力。 (#01 スーパーホワイト #17 ゴールドイエロー #72 mana〜na 等)


担当者からのコメント
張り地に使用するソフトレザーには上記のようなすぐれた効果がありますが更に、他社品に比べて本革のような自然なシボ感、そして何よりも深みのある自然な発色性が魅力です。


価格表   ご利用方法   仕様   素材      オプション他   シートイメージ(別窓)
HOME



- メイクアップスタジオ -

業務内容マーチを中心としたコンパクトカーのオーダーシートカバーの企画・製作・販売
住所〒985-0862 宮城県多賀城市高崎3-30-4
TEL070-5096-5813
FAX022-309-2138
代表者鎌田 仁志
Eメール info@makeupstudio.jp





Copyright(C) 2003 makeupstudio. All rights reserved.
− 許可なく複製・転用を禁ず −